« 2011年2月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年3月

被災地での臨床研修を予定されていた皆様へ(受け入れのお知らせ)

東北地方太平洋沖地震により被災された皆様、関係の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 当院では、この度の被災により研修予定病院が被災した等の事情で病院の内定を取り消された、または研修中の病院が被災し研修継続が困難になった等の理由で研修中断をした臨床研修医の方を対象に初期臨床研修の受入れを致します。
 詳細につきましては、臨床研修委員会事務局(kensyu@shonan-atsugi.jp)へお問合せください。

| | コメント (0)

東北地方太平洋沖地震

この度の震災で被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

当院からも救急車に必要物資を積み第1陣が仙台へと向かいました。明日・明後日には第2陣が出発する予定です。少しずつではありますが、院内では節電のための対策や被災地へ届けるための物資を集めるなどを取り組みを行っております。

皆さまのご無事を心よりお祈りいたしますとともに、一日も早い復興を願っております。

| | コメント (0)

カンファレンスのお知らせ

こんにちはpaper、臨床研修委員会事務局です。

今日は来週予定しているカンファレンスのお知らせですshine
昨日・今日、学生さんが病院見学に来てくれましたが、その話題は次回upしますねsweat01

このブログではお馴染みのCTカンファレンス。

1

日程は下記の通りです。

 日 時:2011年3月17日(木) 朝6:30~
 場 所:湘南厚木病院 医局内カンファレンスルーム
 テーマ:「外傷 51~100」

2

早朝sunですが、大変勉強になるカンファレンスですので、春休みで帰省している学生さんやお近くの大学の方など、医学生大歓迎です。

お申込はコチラ → kensyu@shonan-atsugi.jp

ちょうど、17日に病院見学の学生さんがいらっしゃいますので、興味のある方は是非sign01

インターネットで事前学習ができます。急性腹症のCT演習問題(http://www.qqct.jp/

| | コメント (0)

学生さんが見学に来てくれました!

こんにちは、臨床研修委員会事務局ですpaper

学生さんが病院見学に来てくれたのに、随分更新が遅れてしまいました…coldsweats02
ゴメンナサイ…weep

今回の病院見学は「京都府立医大」から6名の学生さんが見学に来てくれました。

そして、タイミングよく定期的に行っているCTカンファレンスの日だったので、朝6:30前集合hospitalsign01
6:30~2時間ミッチリCTカンファレンス

Ct

遠くの窓を見ると、まだ薄暗いですね…

次は
8:30~ERカンファレンス

Ercof

明るくなってきましたsun

前日当直担当だった研修医がプレゼンし検討を行います。

次は、内科チームgeminiと外科チームgeminiに分かれ見学開始

Kaishin

内科チームは上級医・研修医と共に病棟回診

Ope

外科チームは手術の見学

・・・・お昼休憩restaurant・・・・

Sanf

産婦人科で副院長の先生に「LDR」を紹介していただいたり・・・

Byouri

病理診断科部長からの指導をいただいたり・・・と

あっという間に1日の見学は終了dash 
早朝からお疲れさまでしたdashdash
今度は「当直実習」にきて下さいねhappy01

| | コメント (0)

2月の研修医会議はコレだ!

月1回土曜日に初期研修医、臨床研修委員長、臨床研修医事務局が集まって会議を行っていますshine

この「研修医会」では、足りない部分を補ったり、他部署に講義してもらったりと様々な事をしているのですが、2月は検査科の協力のもと、「血液型判定」「交差適合試験」を行いました。
初期臨床研修を修了するためには、厚生労働省が出している手技や経験すべき事項を最低限修了する必要があります。

今回行った検査は、“経験すべき診察法・検査・手技”の中で、「自ら実施し、結果を解釈できる」こと、とされています。
Ketsugata1

必須項目では、この「血液型判定・交差適合試験」と「結膜の充血」の症例レポートが難しいのではないかと感じていますsad

Ketsugata2

湘南鎌倉総合病院hospitalから外科研修で2ヶ月間来ている研修医の先生にも参加していただきましたhappy01

Ketsugata

前日のお願いにも関わらず御協力いただいた検査科の皆様、ありがとうございましたconfident

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年6月 »